フットサルリボン活動はフットサルファンに向けたがんの啓発と小児がん患者支援のための活動です。
フットサルリボン活動のきっかけ

自らのがんを公表した鈴村拓也選手、
久光重貴選手の呼びかけでFリーグ
全体に支援の輪が広がりました。

詳しく見る
がんの啓発運動

フットサルファンに向けて
がん検診の重要性を啓発する活動を
続けています。

詳しく見る
小児がん患者の支援活動

フットサルリボンでは、小児がんと闘っている子どもたちをフットサルリボン活動を通じてサポートしたいと考えています。

詳しく見る
フットサル基金について

フットサルリボンの活動目的である
「フットサルファンに向けたがんの啓発」「小児がん患者支援」のために、
皆様から頂いた募金やご寄付をフットサルリボン基金に集めます。
具体的な支援内容については毎年決まった時期に
それまでに集まった金額をもとに協議して決定いたします。

ご協力はこちらから